プレスリリース

2018.12.19
ベルトラ株式会社

ベルトラ、新サイト「Colorier(コロリエ)」を公開 また会いたい!世界中の名物ガイドと旅行者を繋ぐ

世界各地の現地体験型オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:二木渉、以下「ベルトラ」 / https://www.veltra.com/jp )は、世界中の名物ツアーガイドと旅行者を繋ぎ、新たな旅のスタイルを提案する新サイト「Colorier(コロリエ)」(https://colorier.veltra.com)を20181219日(水)に公開いたしました。

【 新サイト「コロリエ(Colorier」公開の背景】

旅行も「モノ消費」から「コト消費」へ
SNSやVRなどを通じたデジタル体験が急速に広がり、大量の情報が溢れる現代、旅行の目的はその場所に行くだけの「モノ消費」から、何が体験できるかの「コト消費」へと変化し、旅行中(旅ナカ)の出会いや経験がより一層重要視されるようになっています。

旅行体験を大きく左右する現地ガイド
その場所を訪れたら是非寄りたいレストランやお店があるように、その場所を訪れたらまた会いたい、そんな思いを抱かせてくれる素敵なツアーガイドが世界にはいます。想像を超えた景色、味わったことのない感動を体験させてくれる彼らとの出会いは、旅行をより一層、思い出深いものにしてくれます。
これを裏付けるように、ベルトラに投稿された30万件を超す体験談の多くが、旅先で出会ったツアーガイドに対する感謝のメッセージ。また顧客満足度を図るNPSNet Promoter Score)調査においても、約40%のお客様がガイドを理由に、参加したアクティビティに高評価を付けています。

旅を彩るガイドたち
このように旅を彩るツアーガイドをベルトラは「コロリエ(彩る人)」と呼び、「人との出会いと交流」を軸とした新しい旅のスタイルを提案するため、新サイト「Colorier(コロリエ)」(https://colorier.veltra.com)は公開されました。

【新サイトの特徴】

  • 世界中の名物ガイドの人柄が分かるプロフィール、得意なガイド分野やインタビュー
  • 対象エリア:ハワイ、セブ島、バリ島、オーストラリア(順次拡大予定)
  • ガイドツアー参加者のリアルな体験談を紹介(予約も可能)

【ベルトラ サービス概要】
ベルトラは「旅の本質は、どこに行くかより何をするかにある」と考えます。これまで主流だった団体パッケージツアーから、旅を自由に作る個人旅行へ。こういったニーズの高まりを受け、世界各地の体験型オプショナルツアーの専門予約サイトとして成長を遂げてきました。心揺さぶる「旅の体験」を届け、人々の人生をより一層豊かにするというミッションのもと、お客様が世界中のさまざまなアクティビティに出会う市場を提供してまいります。

現地ツアー数       :約13,500ツアー
現地ツアー催行会社数(世界):約5,000社
エリア数         :147カ国
会員           :約160万人
参加体験談        :約350,000件

日本語:https://www.veltra.com/jp/
英語 :https://www.veltra.com/en/
中国語:簡体字:https://www.veltra.com/cn/ 繁体字:https://www.veltra.com/tw/
韓国語:https://www.veltra.kr

旅行会社向け B to B プログラム(販売店募集):https://www.veltra.com/ta/jp/