VELTRA VELTRA

プレスリリース 2020.10.27
ベルトラ株式会社

ベルトラ、Trip.comと業務提携 現地ツアー&アクティビティ商品の提供を開始

販売チャネルのさらなる拡大と利用客の利便性高める

日本を含む世界150カ国の現地体験型オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:二木 渉、以下「ベルトラ」)は、世界最大級のオンライン旅行会社Trip.comグループ(Trip.com Group Limited)のグローバルブランド「Trip.com」とシステム提携し、Trip.comのウェブサイトおよびモバイルアプリ を利用する日本人旅行者に向けた現地体験型ツアーやアクティビティの販売を2020年10月27日より開始いたしました。

二社の業務提携の概要

今回の業務提携では両社のシステムをAPIで連携し、Trip.comの日本語サイト「現地ツアー&チケット」セクションにおいてベルトラが約250種類の現地体験型アクティビティを提供し、Trip.comをご利用いただくお客様に向けて販売いたします。

今回の提携によって、Trip.comサイトでホテルや航空券の購入を検討されている方、また購入済みのお客様にベルトラが持つ豊富なラインナップの現地体験型アクティビティをご紹介し、販売チャネルのさらなる拡大を目指します。一方Trip.comは取り扱いアクティビティ数を大幅に増やし、ホテルや航空券のみならず、多様な種類の現地体験を含めた総合的な旅行体験をワンストップで提供することが可能になります。

■Trip.comグループ副総裁、Trip.comチケット&ツアー事業部CEO 喻晓江(コリン・ユー)氏のコメント
「ベルトラとの提携を非常に喜ばしく思います。今回の提携によって、幅広い商品ラインナップの強化が実現し、より多くの商品やサービスをお客様にお届けすることが可能になります。」

今後の展望

取り扱いエリアや商品数を拡大し、Trip.comが取り扱う現地体験型アクティビティの半数以上にあたる合計約3,000商品をベルトラがTrip.comに提供いたします。また将来的にはベルトラ取り扱う12,000種類の商品の中から、更に多くの現地体験アクティビティをTrip.comに掲載し、さらなる利便性の向上を図ってまいります。

■Trip.comについて
Trip.comは、世界31の国と地域でサービスを展開し、21か国語に対応しているTrip.comグループのグローバル・ブランドです。世界中でオンライン旅行サービスをワンストップで提供しています。提携ホテルは世界200ヶ国140万軒超、フライトは200万ルートを取扱い、世界5,000都市を網羅。24時間・年中無休の日本語カスタマーサポートを設けております。世界中のお客様のために、「最高の旅行体験をクリエイト」しています。
URL:https://jp.trip.com/

■ベルトラについて
ベルトラは「旅の本質はどこに行くかより、 そこで誰と何をするか」と信じ、 その起点・軸となる体験型オプショナルツアーの専門予約サイトとして成長を遂げてきました。 心揺さぶる「旅の体験」を届け、 人々の人生をより一層豊かにするというミッションのもと、 お客様が世界中のさまざまなアクティビティに出会う市場を提供してまいります。

現地ツアー数       :約12,000ツアー
現地ツアー催行会社数(世界):約4,000社
エリア数         :150カ国
会員           :約200万人 (日本語サイト)
参加体験談        :約440,000件

URL:https://www.veltra.com/jp/
旅行会社向け B to B プログラム(販売店募集):https://www.veltra.com/ta/jp/

■リリースに関するお問合せ先:pr.jp@veltra.com

一覧に戻る すべて ニュースリリース プレスリリース

このページの先頭へ