VELTRA VELTRA

ニュースリリース 2020.01.17
ベルトラ株式会社

JTBトラベル&ホテルカレッジ「ホスピタリティ講座」にて弊社取締役、萬年が特別講義を行いました

2020年1月14日、 観光産業のプロフェッショナル人材を育成する専門学校、JTBトラベル&ホテルカレッジにて、来年ツーリズム産業に入社する学生(2年生)を対象に弊社取締役、萬年が特別講義を行いました。

萬年が担当した講義「ホスピタリティ講座」では、まずアクティビティの予約専門サイトというユニークなベルトラのビジネスモデルや、オンライン化や個人旅行へのシフトが進む旅行業界のトレンドを紹介。その中でも、日本でもトップシェアを誇るベルトラの強みとして、徹底した顧客目線とホスピタリティの重要性を説明。慣れない土地での現地ツアーでも安心してお客様に楽しんでいただくための多言語カスタマーサポートや、40万件を超える体験談を商品の造成や改善に活かし、旅行者に寄り添ったサービスを提供していること、NPS(Net Promoter Score)を経営の指標として導入し、2019年末現在で30%の高水準までスコアを伸ばしていることなど、ベルトラ独自の取り組み例が紹介されました。

聴講生からは、多くの好意的な感想が寄せられました。

  • 「どこに行くかではなく、誰と何をするか」が旅の醍醐味である、という考えに共感した。
  • 女性が働きやすい職場づくりへの施策等、お客様や現地パートナー企業のみならず社員一人ひとりにも寄り添っていると感じた。
  • ベルトラの社員を大事にする企業文化も、ホスピタリティを支える大事な柱であると感じた。
  • 就職活動中にベルトラのことを知っておきたかった。
  • もっと旅行をして見聞を広め、ベルトラを積極的に利用していきたい。

■リリースに関するお問合せ先:pr.jp@veltra.com

一覧に戻る すべて ニュースリリース プレスリリース

このページの先頭へ