VELTRA VELTRA

ニュースリリース 2019.08.22
ベルトラ株式会社

ベルトラ、京都市内最大級のホテルチェーン エムズホテル社と提携

~京都観光の現地サポート拡充へ~

世界150カ国の現地体験型オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:二木渉、以下「ベルトラ」/ https://www.veltra.com/jp )は、株式会社エムズホテルマネジメント (本社:京都市中京区、代表取締役:大槻 紘平、以下 「エムズホテル」)と業務提携し、2019年8月22日に同社専用のオプショナルツアー予約サイト(https://hotelms.specialoffer.veltra.com/)を公開いたしました。

エムズホテルは京都市内に58施設1,350室(2019年8月1日時点)を展開し、市内最大級の客室数を誇るホテルチェーンです。また、京都観光の玄関口である京都駅前に観光案内所「M's KYOTO INFORMATION CENTER」を開設し、観光名所へのシャトルバスも運行するなど、宿泊だけではなく旅行中(旅ナカ)のサポートにも力を入れています。

提携の第一弾として、2019年8月22日に同社ホテルに宿泊のお客様向けオプショナルツアー予約サイト(https://hotelms.specialoffer.veltra.com/)を公開いたしました。このサイトは、日本語、英語、中国語(繁体・簡体)の4言語に対応しており、京都市内で250以上のオプショナルツアー(日本語および英語ガイド)を取り揃えています。今回の提携によって、旅行者の皆様は、同社のホームページを通じた予約だけではなく、エムズホテルが運営する観光案内所「M's KYOTO INFORMATION CENTER」でもオプショナルツアーの相談ができるようになります。

M's KYOTO INFORMATION CENTER提携発表会見

今後は現地到着後の各種サービスを充実させるなど、宿泊を軸にオフラインのサービスを提供するエムズホテルと、オンラインで豊富な旅ナカの旅行コンテンツを提供するベルトラがそれぞれの強みを活かし、日本人のお客様はもとより訪日旅行者の皆様に対して、魅力ある京都観光体験を提供して参ります。

■株式会社エムズホテルマネジメントについて
社名  : 株式会社エムズホテルマネジメント
代表者 : 代表取締役 大槻 紘平
所在地 : 京都市中京区両替町通御池上ル龍池町449-1
設立  : 2016年4月
事業内容: ゲストハウス・ホテル事業
URL   : http://kyohotel.jp
URL   : http://www.hotelms.jp

■ベルトラについて
ベルトラは「旅の本質は、どこに行くかより何をするかにある」と考えます。これまで主流だった団体パッケージツアーから、旅を自由に作る個人旅行へ。こういったニーズの高まりを受け、世界各地の体験型オプショナルツアーの専門予約サイトとして成長を遂げてきました。心揺さぶる「旅の体験」を届け、人々の人生をより一層豊かにするというミッションのもと、お客様が世界中のさまざまなアクティビティに出会う市場を提供してまいります。

現地ツアー数       :約13,000ツアー
現地ツアー催行会社数(世界):約5,000社
エリア数         :150カ国
会員           :約298万人(全言語)160万人 (日本語サイト)
参加体験談        :約430,000件

日本語:https://www.veltra.com/jp/
英語 :https://www.veltra.com/en/
中国語:簡体字:https://www.veltra.com/cn/ 繁体字:https://www.veltra.com/tw/
韓国語:https://www.veltra.kr

旅行会社向け B to B プログラム(販売店募集):https://www.veltra.com/ta/jp/

■リリースに関するお問合せ先:pr.jp@veltra.com

一覧に戻る すべて ニュースリリース プレスリリース

このページの先頭へ